2013年07月23日

夜間照明ワークショップ!

 
 
 
7/2に
夜間照明ワークショップが行われました!!
 
 
 
一年生と二年生が両方が今回は参加^ ^
 
 
18時頃から行われたんですが、、
 
準備している間はまだ明るかったんです(⌒-⌒; )
 
 
 
 
で、だんだん暗くなって参りました!
 
暗くなったらいよいよ本格的に開始!
 
 
 
普段とは違う環境でこんなに多くの照明を使うなんてなかなか経験できないことで、学生もいっぱい勉強できたと思います^ ^
 
こちらは照明の藤野先生^ ^
丁寧に教えてもらっていますね^ ^
 
そんなこんなで撮影も順調!
 
 
あつーい中
みなさんお疲れ様でした!
 
 
 
いなよし
posted by いなよし at 09:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニュース動画募集キャンペーンのお知らせ。

はじめまして。台湾アニメ制作会社NMA(ネクスト・メディア・アニメーション)のEdwardと申します。

弊社NMAは台湾発のアニメ制作会社であり、3DCGアニメ技術を生かして、TomoNewsという動画ニュースサイトを運営しております。( http://www.tomonews.net/ )

ニュースを動画化することによって、斬新な閲覧体験を視聴者に提供しようと思いながら、日々努力しております。

今現在はロイターなどメジャーなニュースサイトとコンテンツ提携する実績を持っております。一部のメデェアにも報道されました。
よかったらどうぞご覧ください↓
ガジェット通信→ http://getnews.jp/archives/389453
WIRED→ http://wired.jp/2013/04/19/nxtomo-tomonews/
Gamer→ http://www.gamer.ne.jp/news/201306050002/

弊社はこれから目指しているのが、より幅広く、深く、視聴者と交流のあるニュ−スです。

というわけで,TomoNewsのニュース制作の一環として、日本全国民にニュース動画を募集いたします。TomoNews が得意とするCGアニメ技術を駆使することで、投稿頂いた動画を魅力あるニュースコンテンツ “TomoNews” に作り上げ、広く世界へ発信します。

更に、配信されたニュースは、YouTube や Facebookを通じて世界中の視聴者からコメントや評価などを受けることができます。

しかも、投稿動画が採用された場合は、動画提供の謝礼として、賞金30万円をプレゼントいたします。

詳しい情報はキャンぺーンサイトをご覧ください。↓
http://jp.tomonews.net/neta-hunter/

このキャンぺーンは貴校の課題やサークル活動として、ぴったりと思いまして、メ−ルを致しました。報道カメラマンに目指す練習にもなれますし、採用された動画はニュースコンテンツとしてちゃんと報道されますし、報酬もきちんと貰えます。

もしよければ、貴校の学生さんに伝えたら幸いです。

何か質問がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

TomoNews Edward.Kou
-----------------------------------------TomoNewsについて詳しくは、公式サイト、YouTube、Twitter、もしくはFacebookで。
http://www.tomonews.net/
http://www.youtube.com/user/TomoNewsJP
https://twitter.com/TomoNewsJP
https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Posted by TomoNews at 2013年08月14日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。