2013年11月26日

榛葉健監督に上映、講演会を行っていただきました!

 
 
こんにちはー!
寒さに限界を感じている稲吉ですぅ!
さむい!
 
さて!11月11日に榛葉健監督【うたごころ】の上映と講演会を行っていただきました!
 
 
 
【うたごころ】は、2011年3月11日に発生した、東日本大震災。未曾有の苦難が幾多の人々にのし掛かる中、
 
それに屈せず、ひたむきに生きる女子高校生たちの姿を描く、ドキュメンタリー映画がある。
現在も撮影を続けている「うたごころ〜宮城・三陸/女子高校生たちの青春」。
 
宮城県で自宅を津波で失った女子高校生と、大阪のプロボーカリストたちが「合唱」を通して、人と人との”絆”を深めていく姿を描き出すという内容で、学生も映画をみていろいろ考えていました。
 
 
上映が終わると学生からの質問にも丁寧に応えていただきました、
 
 
ドキュメンタリーでしか撮れないものがある、ドキュメンタリーだからこそつたえられるもの、怖さなどもある。と学生も勉強できましたといっておりました。
 
 
 
 
最後までご丁寧に学生の疑問などにお答えしてくださいました。
 
 
 
榛葉健監督貴重なお時間をありがとうございました!
 
 
いなよし
posted by いなよし at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381215488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。