2013年11月26日

映画ナタリー講演会!!

 
 
 
 
 
11/18に『アメリ』のオドレイ・トトゥを主演に、フランス国内で25万部のベストセラーとなった恋愛小説を映画化した『ナタリー』のステファン・フェンキノス監督に来ていただきました!
 
 
 
 
 
ナタリーは、美しいパリジェンヌと、うだつの上がらない中年男の恋愛模様を軽やかに描き、監督をされたのが兄のステファン・フェンキノス氏。原作を書かれているのが、弟タヴィト・フェンキノス氏というご兄弟で作られた映画なんです!
 
 
 
 
学生もじっくりと話を聞いておりました。
 
 
原作は2009年にフランスで刊行された同名の長編小説。数々の断章を交えた独特の手法が批評家に絶賛され、2012年に邦訳も発売されているんです。
 
 
 
 
 
そして講演会ではフランス映画と日本映画の違いなどもご丁寧に教えていただきました^_^
 
 
楽しい講演会をありがとうございました!!
 
いなよし
 
 
posted by いなよし at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381217527

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。